アニメ・漫画・声優などについて感想を書いております 
プリンシペの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

撲殺天使ドクロちゃん2 第1話 

dokuro

第2期はエロがテーマらしいです
dokuro2

おいおい自重しろよサブタイトル!狙ってるとしかとれない

しかもサブタイトルを千葉ボイスで言われてしまうのだから

たまったもんじゃない!!!


dokuro2

パンを咥えたままの登校はアニメによってはあるけど

一斤はでかすぎだろ ドクロちゃんあご強w

今日は"写生"大会なので桜君はドクロちゃんにそのことを

言うのですがドクロちゃんは何を勘違いしたのかエスカリボルグを

構え、赤面したまま

ドクロちゃん「そんなのダメなんだから~!!!」

と得物を振り払い桜君の上半身は跡形もなく吹き飛び

血の池ができあがり もう慣れたなこの演出

しかしドクロちゃんの肩に画板が提げてあるのを

桜君に指摘され2人は何事もなかったまま愉快に

写生会場に向かうのでした おい!

dokuro2

チグリス・ユーフラテスってさぞかしすごい大河が

流れてるんだろうなぁ 実際に最後すごいことになりますが

桜君は事前に静希ちゃんが白鳥の滝に行くことを盗み聞ぎしており

ドクロちゃんは早く絵を描く場所が決まらない

ニヤニヤしてエロい妄想をしていた桜君を

ドクロちゃん「優柔不断な口はこの口のなのー!それとも下の口?(グレたかんじで)」

と言って結局「白鳥の滝」に行くことになりました

dokuro2

白鳥の滝に着いた桜君達は一望できる崖に行き

桜君はそこでドクロちゃんを脅かそうするのですが

ドクロちゃんのとんでも設定で失敗してしまい桜君は

滝に落ちてしまうのでした 落ちている途中の桜君はドクロちゃんの

白パンツは目撃します 銀世界ウラヤマシス

dokuro2

静希ちゃんと南さんに合流した桜君達は早速絵を描き始めます

ドクロちゃんの絵・・・誰だよ!本人は桜君と言ってるのですが・・・ 

桜君は消して!消して!と言いドクロちゃんは桜君自身を消し始めます

ホントに消えてるよwww こええ消しゴムだな

お弁当を食べることになりみんなのお弁当を見せ合いっこする中

静希ちゃんは普通、南さんはおはぎ、桜君は滝に落としてしまい無し

ドクロちゃんは桜君を模した桜君ウインナーのお弁当 

南さんのってアレが入ってそうですよね

お弁当がない桜君はみんなからお弁当を分けてもらいドクロちゃんからは

敏感サラリーマンのソーセージを取り出します

と  ここで場面は変わり歌が入ります

dokuro2

幼女「びんかんさ~~~ん」

敏感一郎「はい!今行きます!」

一同「びんかん びんかん びんかんびんかん」

敏感一郎「アッーーーーーーーーー」

一同「びんかん びんかん びんかんびんかん」

敏感一郎「アァッーーーーーーーー」


時間が8:15って朝でも夜でもこの番組は放送禁止だろ

桜君は敏感サラリーマンソーセージを食べさせられてしまい

体中が敏感になってしまい壊れます

dokuro2

静希ちゃんが水を換えることなり桜君は真の目的でもある

デートに誘おうと静希ちゃんのあとをつけていき

水を換えている静希ちゃんにデートのことを話すのですが

水を換えていたのは静希ちゃんではなく髪をツインテールにしている南さんなのでした 

ってか桜はなんで髪の色で気づかないんだ

そこに現れたドクロちゃんに

南さん「桜君が震えながら君が小学校6年間かぶっていた赤白帽のゴムを吸わせろって」

桜君「えええええええええええ」

dokuro2

ドクロちゃん「桜君は僕だけじゃなくて南さんにもそんなリビドーなお願いを!」

桜君「したことないよ!ドクロちゃんにも!」

桜君の目を覚まさせるためドクロちゃんはエスカリボルグを投射し

桜くんの腹に食い込んだままのエスカリボルグは回転を加え

そのまま白鳥の滝で肉片となってしまった・・・

滝は赤く染まり、夕焼けと見事にコラボを果たすのでした


次回 第2話「ぶくぶくごしごし大作戦だよ!ドクロちゃん!」

スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL

http://furanku19.blog111.fc2.com/tb.php/4-3d63c765   




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プリンシペ

Author:プリンシペ
アニメの感想などをプレビュー

カテゴリー
ブログ内検索



オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。