アニメ・漫画・声優などについて感想を書いております 
プリンシペの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ケンコー全裸系水泳部ウミショー 第10話「にゅうにゅう?」 

umisyo10

今回はお祭りの話
umisyo10

要とあむろは祭りに行きそこでウミショーメンバーと偶然遭遇

浴衣姿は真綾もいいけど静岡さんが一番似合ってるなぁ

マキオはなんなんですかね、揉乳同盟とか・・・

乳を揉まれたぐらいで大きくなるんだったら静岡さんなんて

ホルスタイン並になっちゃうんじゃないですか

それに影響される真綾もなんか悲しい

2人でトイレの個室で乳を揉み合ってるのはシュールでした

umisyo10

鮮魚すくいwww 魚が元気すぎて誰もとれねぇよ

あむろつぇぇ 網の上に乗った魚がピクリとも動かなかったのがこええ

エロ定番のうなぎがぁぁ 静岡さんの胸から出ているのを見てるだけ

目の保養を超えた先に行けそうですね

umisyo10

静岡さん今回はすごい扱いだな 胸がシャイニングしてます

umisyo10

要が西瓜食べてるのを見てると志村けんを思い出します

それに気持ち悪さをごまかすために妄想の中で

真綾の服装が某たこ焼き屋の正装服に見えたのは

私だけでしょうか?

umisyo10

同じくお祭りに来ていたおにぎり達はナンパを始めます

ロリにナンパしたのはまずかった これさえなければ・・・

四宮校の水泳部の女子といい感じに雰囲気がでてきてこれはいけると

思ったのですが ナンパされたロリの母親が警察に通報

おにぎり達は誘拐と誤解され、なおかつ女子達の目の前で

誘拐じゃないくてナンパしたと公言し女子達はどんびきでおにぎり達に幻滅

おにぎり達は連行されあまりにも悲惨な顛末となり終了

打ち上げ花火はおにぎりの顔ですかねぇ


次回 第11話「まさかの・・・」
umisyo10
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL

http://furanku19.blog111.fc2.com/tb.php/7-50487ceb   




にゅうにゅう?地元の夏祭りあむろや要達もそれに参加。「あむろちゃんの浴衣、汚すようなことしちゃダメよー」相変わらず要ママンはいろいろ理解のある方で。しかし着衣プレイは禁止と。あむろと要が
ウミショー 地元の 夏祭ですね。その夜祭ですね。もてない連中のナンパとか、すいか大食いとか。。。。 ん゛~ 、そんな話もあったような・・・・よく覚えていない。とにかく、今回の記憶と感性は 全て 以下のシーンのために 費やされたのであった。。。。みれい...
ケンコー全裸系水泳部 ウミショー 第10話「にゅうにゅう?」評価:――教えてくれるまで帰しませんよぉぉ!脚本池田眞美子絵コンテ高柳哲司演
[2007/09/06 17:40] いーじすの前途洋洋。
ケンコー全裸系水泳部ウミショー Vol.1 (初回限定版)緒ノ島祭りにやってきたあむろと要が歩いていると、何故かあちらこちらでウミショー水泳部のメンバーに出会う。真綾は要とあむろが2人でいることに苛立つ。要が自分を相手にしない原因が、あむろより胸が小さいことだ....
ケンコー全裸系水泳部ウミショー今回も、A、B、Cの3パート構成。夏祭りでの海商水泳部メンバーのそれぞれの出来事を描いた内容になっていました。碇矢親子のせこい商売やすいかの大食い大会などのエピソードもありましたが、やはりメインは、サブタイにもなっている...
PS2 ウミショー 限定版《予約商品10月発売》にゅうにゅう=揉乳微妙に時期外れな夏祭り。浴衣姿が見られるのなら9月に夏祭りをやっても構わないのである。鮮魚すくいには笑わせて貰ったのだが、鰻が出てきたところ
[2007/09/06 20:54] 荒れ地に棲む者へ
『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第10話 『にゅうにゅう?』。 ストーリーは…。 緒ノ島祭りにやってき
[2007/09/06 22:00] どっかの天魔日記
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プリンシペ

Author:プリンシペ
アニメの感想などをプレビュー

カテゴリー
ブログ内検索



オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。